過去ブログ記事リスト

排球三昧
バレーボール好きによる気まぐれブログ

2016年~2019年に上記の無料ブログで書いていた記事をすべてこちらに移転させました。文体とか統一感なくグチャグチャしてるかもしれませんが、下記にカテゴリー別に並べていますので、読んでいただけると嬉しいです。更なる記事投稿の励みになります。よろしくお願いします。

①日本代表

日本とその他のチームを簡単に紹介
リオデジャネイロオリンピック最終予選(OQT)男子大会開催まであと1日! そこで今回は、日本を含む残りの5チームを簡単に紹介します。 カナダ(FIVBランク 10位) 北中米予選決勝でキューバに敗れてOQTへ。 昨年のワール...
最終予選終了、そしてワールドリーグへ
今さら感否めないですが、まずOQTの雑感を。 OQTは、1日目と3日目のみ現地観戦、あとはネットでの観戦となりました。 リオデジャネイロオリンピック出場を決めたのは、イラン、ポーランド、フランス、そしてカナダで、世界ランキング上位4...
全日本男子紅白戦を見に行った件
4月22日(日)に鹿児島県薩摩川内市で行われた、全日本男子バレーボールチームの紅白戦を見に行ってきました。直前でドイツから帰国した柳田選手が合流したこともあり、また女性ファンで混雑しているのではと心配していましたが、会場についてみると案外そ...
ワールドカップバレー2019男子大会
こんなに見ていて楽しい、ワクワクしたワールドカップ バレーは初めてだった。 従来であればランキング上位の海外勢同士の試合は見応えあるけど日本戦は…、という感じだったのだが、今回はなんのその、強いではないか日本!カッコいいではないか日本!と...
西田くん
今回のワールドカップで最も輝きを放った選手のひとり、それが西田有志19歳である。ベストスコアラーランキング第3位(174得点)、ベストアタッカーランキング第5位(決定率55.38%)、そしてベストサーバーランキングでは他を寄せつけずぶっちぎ...

②Vリーグ

Vリーグにもポーランドの風!
お久しぶりです。 リオ・オリンピックが終わりました。男子は、優勝ブラジル、準優勝イタリア、3位アメリカという結果になりました。優勝したブラジルは、グループ予選では最下位通過だったものの、地元の大声援を受けて3大会ぶりの栄光を手にしました。...
クレクからの手紙(全訳)
先日、JTサンダースとポーランド代表のバルトシュ・クレク選手との契約解除が正式に発表されました。以下にdzienniklodzki.plに寄せられた本人からの手紙を日本語に翻訳して掲載します。なお多少の誤訳はご容赦ください。 「私の健康へ...
ムセルスキーがVリーグにやってくる!
海外メディアでは早くから報道されていましたが、先日サントリーサンバーズから正式にドミトリー・ムセルスキー選手の獲得が発表されました。 ムセルスキーといえば、バレーボールファンにはお馴染みのロシア代表ミドルブロッカー。世界最高のミドルの...

③海外代表

男子OQT、注目チームを勝手にプレビュー①ポーランド
女子大会に続き、来週末からは男子のオリンピック最終予選が始まります。 日本チームの出場権獲得も期待していますが、 ここでは個人的にオリンピックに行ってほしい海外チームを紹介します。 ポーランド(FIVBランク 2位) 今年の2月まで...
男子OQT、注目チームを勝手にプレビュー②フランス
フランス(FIVBランク10位) 昨年のワールドリーグとヨーロッパ選手権を制し、今もっとも波に乗っているのがチームフランス。 その勢いでヨーロッパ予選を1位で通過し、いち早くオリンピックへの切符をつかむかと思われたが、惜しくも決勝でロシ...
男子OQT、注目チームを勝手にプレビュー③イラン
イラン(FIVBランク 8位) 2011年以降、1軍で臨んだアジア大会はすべて優勝し、名実ともにアジアナンバーワンのチーム、イラン。 昨年のワールドカップではあまり調子が振るわず、日本よりも低い8位に。(ただし日本との直接対決には勝利)...
悲劇の世代?!
ワールドリーグ2016が、セルビアの(モンテネグロ独立後)初優勝で幕を閉じました。 決勝戦のレビューについてはこちらのブログで Stay Foolish  2016ワールドリーグ決勝、セルビア-ブラジルのレビュー MVPはWS...
エストニアのロベルト君
現在ワールドリーグ2017が開幕中であるが、今回はその直前に行われていた世界選手権2018のヨーロッパ予選の話題から。ヨーロッパ予選は5月24~28日の期間に計6都市に分かれて開催され、1グループ6チームで争い、1位になれば出場権獲得し、2...

④海外クラブ

ポーランドリーグのキューバ人
ロシア・スーパーリーグのレオン、イタリア・セリエAのユアントレーナやエルナンデス、ブラジル・スーパーリーグのシモンやレアルなど、世界のトップリーグでは例外なくキューバ人選手たちが暴れている(現在サントリーに所属するキューバ人・エスコバルも昨...
ポーランドリーグ決勝戦を観戦してきました。
ご無沙汰しております、筆者です。これまで書きたいことはぼんやりとあるけど筆が進まないという状況が続き、前回の投稿から約3か月が過ぎてしまいました。これからは定期的に更新できたらいいなと思います。 さて今回は、4月23日に行われましたポーラ...
欧州チャンピオンズリーグ・ファイナル4@ローマ
先日4/29, 30の日程で行われた、ヨーロッパ最強クラブチームを決める大会、ヨーロッパチャンピオンズリーグ・ファイナル4を観戦した。ファイナル4の観戦は2年前のベルリン大会以来2回目。ポーランドのチームが1つでも勝ち上がることを期待してた...
柳田将洋選手所属CUPRUM LUBIN(クプルム・ルビン)の会場への行き方を紹介します。
先日、全日本キャプテン柳田将洋選手のポーランド・プルスリーガのルビンへの移籍が正式に発表されました。ポーランドリーグの日本人選手としてはザビエルチェの古賀太一郎選手に続いて2人目となります。そこで今回はチームの紹介とそのルビンの会場への行き...
プルスリーガ2018/19
ポーランド男子プロバレーボールのトップリーグであるプルスリーガ(Plus Liga)2018/19シーズンが開幕しておよそ2ヶ月が経過した。全14チームで争われる今シーズンは、現在各チームそれぞれ11試合程度をすでに終え、折返しを迎えようと...
ポーランドリーグ2019/20開幕!
ポーランド男子バレー1部リーグ、プルスリーガが今年も開幕しました。11月8日現在、全14チームが3から4試合を終えている状況です。その中でも現在無敗なのが3チーム、ザクサ・ケンジェジンコジレ、ワルシャワ、そしてザビエルチェです。 昨シーズ...
ポーランドで大きい背番号が流行ってる件
ポーランドで大きい背番号が流行っている。今年のワールドカップをよく見ていた方はお気づきになったでしょうが、ポーランド代表には一瞬目を疑うような番号をつけた選手が数人いました。その中でよく試合に出ていたのは77番をつけていたMBのクウォスです...

⑤学生

東日本インカレ観戦
先週末、東日本インカレ観戦のため墨田区総合体育館へ行ってきました。 僕が行ったのは最終日で、スケジュールの都合上、男子3位決定戦(フル)と男女決勝(一部)のみ見ました。女子3決は見れず。 まず驚いたのが、会場前に長蛇の列ができていま...
春の高校バレー2019男子決勝戦レビュー
今年も春高バレーが終わった。 女子は大阪・金蘭会の2連覇、男子は京都・洛南の14年ぶり2回目の優勝でそれぞれ幕を閉じた。今回はその男子決勝戦、洛南高校(京都)と清風高校(大阪)の試合をレビューしていきたい。 スタメン(セッターからサーブ...
2019年秋季大学バレー入替戦
先日の土曜日に駒沢大学玉川キャンパスにて行われた関東大学リーグの1-2部入替戦を観戦してきました。大学リーグの生観戦はかなり久しぶりでした(約3年ぶり)。男女4試合行われていましたが、女子の試合には間に合わず3試合目の1セット途中から観戦。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました