その他バレー バレーボール 日本代表 海外代表

男子バレーのイケメン達~東京オリンピック編~

メイサム・サレヒ(イラン)

背番号:17番
生年月日:1998年11月17日(22歳)
身長:198㎝
最高到達点:345㎝
ポジション:アウトサイドヒッター
所属クラブ:オルシュティン(ポーランド)

イランのこわもてイケメン。やはり中東系独特の男性ホルモン強めの濃ゆい顔つきで、好みはわかれるかもしれませんね笑。22歳と若手ながらタレント集団イランの中でオリンピック代表に選出され、試合ではスタメンにも定着しています。闘志あふれるスパイクやサーブが魅力。クラブチームでも来シーズンからポーランドリーグに挑戦するなど注目の成長株です。イラン代表も現在日本と同じプールAで予選突破を狙います。日本との予選最終戦が楽しみです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Meisam Salehi (@meisam.salehiii)

トレボール・クレヴノ(フランス)

背番号:17番
生年月日:1994年6月28日(27歳)
身長:199㎝
最高到達点:345㎝
ポジション:アウトサイドヒッター
所属クラブ:ジラット・バンカシ・アンカラ(トルコ)

フランスの正統派イケメン。髪型は坊主に近いのにこの揺るぎないイケメンは正に真のイケメン。東京オリンピックでは、今大会調子が振るわないフランス代表の中で2試合目からスタメンに定着し、得点源として活躍しています。クレブノは攻守のバランスに優れたアウトサイドヒッターであるとともにコートの中でも笑顔が多い印象です。クラブチームでは昨シーズンまでイタリアセリエAで活躍していましたが、来シーズンからさトルコリーグに挑戦予定。おそらく次の地元開催のパリ五輪でもフランス代表の中心選手として活躍するでしょう。ただその前に東京オリンピックでも結果を残してほしいですね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Trevor Clevenot (@trevor_clevenot)

アグスティン・ロセル(アルゼンチン)

背番号:8番
生年月日:1997年10月12日(23歳)
身長:193㎝
最高到達点:335㎝
ポジション:ミドルブロッカー
所属クラブ:トゥールコワン(フランス)

アルゼンチンの新星イケメンミドル。やや童顔なところもなんか可愛げがある笑。身長が193cmとミドルブロッカーとしては、日本のVリーグ選手並みに低いですが、その低さを感じさせないブロックとコース幅の広いクイック、パワフルなサーブが魅力です。日本のミドルのお手本にもなれますね。ミドルブロッカーのレベルの高いアルゼンチン代表の中で、すでにスタメンに定着して先輩を超える活躍を見せています。所属クラブはフランスのトゥールコワン。同じくアルゼンチン代表でセッターのサンチェスとはこのクラブチームでも一緒で、2017年にU23世界選手権で優勝したメンバー同士でもあります。サンチェスは現在控えなので東京オリンピックで見られる機会は少ないかもしれませんが、彼ら2人のコンビネーションは抜群で見ていていつもワクワクさせてくれます。現在アルゼンチン代表は予選突破に向けて巻き返しを図っている最中です。なんとか頑張ってほしいですね!

次のページへ >

-その他バレー, バレーボール, 日本代表, 海外代表
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,