インタビュー

【動画あり】カジースキ「(石川祐希は)とてもプロフェッショナル」コッパイタリア準々決勝後コメント

イタリア男子バレーボールのコッパイタリア準々決勝、石川祐希所属のミラノは現地時間1月3日(水)にピアチェンツァと対戦し、3-2(25-16, 20-25, 25-21, 22-25, 22-20)で勝利した。

マテイ・カジ―スキ選手試合後コメント

ー試合を振り返っていかがですか。

カジ―スキ:すばらしい試合でした。最初から最後までビッグファイトでした。第2セットはリードするチャンスがありましたが、ピアチェンツァがとても良く大差をひっくり返しました。そこから試合がとても複雑なものになりました。最後まで途切れることなくお互いに激しい攻防がありました。しかし試合に勝つことができてとても嬉しいです。

ーフルセット、さらに5セット目も20点を超える長い試合になりました。

カジ―スキ:はい、長いタイブレークでした。(5セット目も)15点で終わりませんでした。アメイジングでした。この試合はこの2チームのレベルの高さのとてもよい表れだと思います。両チームともここ数週間、1ヵ月ではないと思いますが、チームとして大きな成長があったと思います。私たちはお互いによきライバルでした。

ーこのあとのファイナル4では何を手に入れたいですか。

カジースキ:わかりません。どの対戦相手になるのかもわかりません。私たちはこの試合にとても集中していたので、あとの試合のことは考えていませんでした。これからどのチームが上がってくるか見届けたいと思いますが、相手は関係ありません。どのチームが上がってきてもタフな試合になるので、ただそのチームと戦うだけです。

ーチームメイトとして石川選手はどんな選手ですか。

-インタビュー
-, , , , , , ,