試合レポート

男子日本代表、決勝でフランスに1-3で敗れるも堂々の銀メダル!【バレーボールネーションズリーグ男子】

バレーボールネーションズリーグ2024男子大会ファイナルラウンド、日本代表は現地時間6月30日(日)に決勝でフランスと対戦し1-3(23-25, 25-18, 23-25, 23-25)で敗れた。

この結果日本は準優勝で大会を終えた。

昨年の3位に続く2年連続の表彰台となり、主要国際大会での銀メダルは1977年のワールドカップ以来47年ぶりの快挙となった。

スターティングメンバー

日本

OH:大塚(9)、石川(17)
MB:小野寺(7)、健太郎(7)
OP:西田(11)
S:関田(1)
L:山本

途中出場:OP宮浦(10)、OH富田(2)、OH甲斐(1)、S深津、MB山内

フランス

OH:クレヴノ(5)、ルアティ(11)
MB:ルゴフ(9)、ジュフロイ(5)
OP:パトリィ(24)
S:ブリザール(1)
L:グレベンニコフ

途中出場:OHティリ(13)、Sトニウッティ、OHエンガペ、OPフォール

※ポジション:OH=アウトサイドヒッター、MB=ミドルブロッカー、OP=オポジット、S=セッター、L=リベロ

※()は得点

詳しい試合のスタッツはこちら

ハイライト動画

最終順位

優勝: フランス(2年ぶり2回目)
準優勝: 日本
3位: ポーランド

4. スロベニア
5. イタリア
6. カナダ
7. ブラジル
8. アルゼンチン

9. キューバ
10. セルビア
11. ドイツ
12. アメリカ
13. オランダ
14. ブルガリア
15. イラン
16. トルコ

個人賞

ベストアウトサイドヒッター
石川祐希(日本)
トマシュ・フォルナル(ポーランド)

ベストミドルブロッカー
ニコラ・ルゴフ(フランス)
ヤクブ・コハノフスキ(ポーランド)

ベストオポジット
ジャン・パトリィ(フランス)

ベストセッター
アントワーヌ・ブリザール(フランス)

ベストリベロ
山本智大(日本)

MVP
アントワーヌ・ブリザール(フランス)

ネーションズリーグのネット視聴に関する詳しい解説はこちら↓

Photo: FIVB

-試合レポート
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,