インタビュー

【動画あり】ウェーバー「藍と試合中にトイレであったんですよ(笑)」欧州チャレンジカップ決勝1レグ後インタビュー

欧州バレーボール連盟(CEV)チャレンジカップ決勝1レグ、髙橋藍所属のモンツァは現地時間2月21日(水)にワルシャワ(ポーランド)と対戦し、1-3(18-25, 25-21, 18-25, 19-25)で敗れた。

試合後、ワルシャワのオポジットで、2シーズン前にパドヴァでモンツァの髙橋とレプキーの2人とチームメイトだったリヌス・ヴェーバー(ドイツ)に話を伺った。

リヌス・ヴェーバー選手試合後インタビュー

T:試合をふりかえっていかがですか。

ヴェーバー:とてもうれしいと同時に正直ホッとしています。昨日スタメンを告げられたんです。ファーストオポジットのボウォンジュの体調が少し悪く、チームは彼に回復する時間を与えたかったのがその理由です。今日もまだ彼は回復していませんでした。スタートから試合に臨むのは難しいとわかっていたので、もちろん少し緊張していましたし、両肩に大きなプレッシャーを感じてもいました。

-インタビュー
-, , , , , , ,