インタビュー

【動画あり】レプキー「ずっと全力を出してくれていた仲間たちを誇りに思う」バレーボール男子コッパイタリア決勝戦後インタビュー

2024年1月31日

イタリア男子バレーボールのコッパイタリア決勝、髙橋藍所属のモンツァは現地時間1月28日(日)にペルージャと対戦し、1-3(25-22, 21-25, 15-25, 23-25)で敗れた。

試合後、モンツァのアウトサイドヒッター、エリック・レプキー選手(カナダ)に話を伺った。

T:この2日間はいかがでしたか。

レプキー:クレイジーな週末でした。2日連続で試合をすることは慣れていないので、このレベルではとても疲れます。しかしずっと全力を出してくれていた仲間たちを誇りに思います。特に決勝戦の最終セット、その前の第3セットはとても悪かったのですが、4セット目はまた自分たちの力を出すことだできました。最後まで戦い続けられたことはとてもよかったと思います。

T:髙橋選手が怪我で離脱し、事実上交代できる選手がいない中でのプレーで、かなりのプレッシャーがあったと思いますがいかがでしたか。

-インタビュー
-, , , , , ,