インタビュー

【動画あり】山本龍「1日1日を大切にやっていくだけ」ルーマニアリーグ試合後インタビュー

2024年1月21日

ルーマニア男子バレーボールリーグ第13節、山本龍所属のディナモ・ブカレストは現地時間1月20日(土)にザラウと対戦し、3-2(21-25, 20-25, 25-14, 27-25, 15-12)で勝利した。

山本は先発出場を果たしたが、味方のサーブレシーブが安定せず持ち味を発揮できない苦しい展開となった。1セットを落とし、2セット目も劣勢となりベンチに下がった。

しかしチームは途中出場のOHヴェリッシモ(ブラジル)がサーブレシーブに安定感を与えると、OHバレアン(ルーマニア)を中心に得点を重ねて3、4セットを連取。

第5セットもOHバレアンとOPバルバスト(イラン)が得点を重ねてディナモ・ブカレストが取り切り、3-2で逆転勝利となった。

S山本龍 1得点(ブロック1)

山本龍選手インタビュー

T:今日の試合をふりかえっていかがですか。

山本:そうですね。スタートで出た試合だったんですけど、結果的にセットが取れずに(控えのセッターと)代わって、結果的に勝ったのは嬉しいんですけど、自分としての役割だったりプレーはあまりよくなかったのかなと思います。

T:個人としてどういうところが課題でしたか。

山本:パスが崩されている中で、そこは耐えて耐えてやっていく場面だったんですけど、ちょっとパスが返ってこなくて自分のリズムも作れずに、わかりやすいトス回しになってしまってたのかなと思います。

T:ここまでのルーマニアリーグをふりかえってどうですか。

-インタビュー
-, , ,