フランス代表

バレーボール

海外バレー選手紹介その8 アントワーヌ・ブリザール

今、フランス代表セッター、アントワーヌ・ブリザールの評価が絶賛右肩上がり中だ。所属していたポーランド、プルスリーガのワルシャワを2年連続でリーグ2位に導き、今期2020/21シーズンからは、ロシアのゼニト・サンクトペテルブルグでプレ...
バレーボール

海外バレー選手紹介その3 ジェニア・グルべニコフ

2010年代半ばから大躍進を遂げたフランス男子バレー。バレー会の「異端児」ヌガペトや小さな「マエストロ」トニウッティが中でも注目されがちだが、この男も忘れてまなるまい。ジェニア・グルべニコフ。今、世界一のリベロとも称される「守護神」である。...
タイトルとURLをコピーしました