彼女なしの僕があと5年以内に結婚するには1年以内に運命の人と出会わなければいけないらしい。

結婚恋愛・結婚
トシキ
トシキ

こんにちは!筆者のトシキです!
独身の皆さん。皆さんは結婚願望はお持ちでしょうか?
僕ですか?僕はゴリゴリにあります。
今回はアラサー彼女なしの僕が結婚に関するA to Zをデータとともにざっくりお届けします!!

出会ってから結婚までの平均交際期間は約4年

2015年に行われた国立社会保障・人口問題研究所の調査にによると、日本の夫婦が出会ってから結婚に至るまでの平均交際期間は4.3年という結果でした(表1)。

表1

引用:国立社会保障・人口問題研究所『第15回出生動向基本調査』

 

つまり単純に計算すると、あと5年以内に結婚したい場合にはあと1年以内には運命の人と出会わなけれればいけないみたいです。

トシキ
トシキ

正に僕も漠然と、あと5年くらいで結婚したなと思っている人間なので、この結果に急に焦りが生じてきました( ^ω^)・・・

でも交際期間の平均が4.3年って長くない?と思った人も多いのではないでしょうか。ここで押さえておくべきポイントとして、この調査でいう「交際期間」とは「つき合ってから結婚までの期間」ではなく、「出会ってから結婚までの期間」であり、いわゆる恋人関係の期間を指してはいません。

結婚した夫婦の多くはつき合って3年以内にゴールしている

「つき合ってから結婚までの期間」に関するものとしては2015年のマイナビによる次のような調査がありました。

Q.結婚までにどれくらいの期間、交際して結婚をしましたか?

つき合い始めてすぐ……3人(1.6%)
1カ月……2人(1.0%)
3カ月……2人(1.0%)
半年……24人(12.4%)
1年……51人(26.3%)
2年……44人(22.7%)
3年……22人(11.3%)
それ以上……46人(23.7%)

引用:既婚者に聞く! 結婚までの交際期間は? 1年が最多で22.7%「ちょうど1年で入籍したい」

このアンケートでは、つき合ってから1年で結婚した夫婦が26.3%ともっとも多いという結果になっています。しかし別の見方をしてみると、つき合ってから3年以内に結婚した夫婦が76.3%(100-それ以上)であることがわかります。つまり、いずれ結婚する相手ならばだいたい3年つき合えば結婚できるということです。

ここまでをまとめると、あと5年以内で結婚するには、1年以内に運命の人と出会い、2年以内につき合い始める必要があるということがわかりました。

トシキ
トシキ

やっぱなんだかんだ時間ないな( ^ω^)・・・

出会いのきっかけは職場がもっとも多い

では社会人の出会いのきっかけとしては、どういうものが多いのでしょうか。2014年に全国14か所に結婚式場を展開するアニヴェルセルがアンケート調査を行った結果は以下のとおりでした。(表2)

表2

引用:アニヴェセル総研

結果はご覧のとおり、カップルの4人に1人が職場きっかけです。その次に友人・知人の紹介と学校関係が続きます。職場や学校は想像できましたが、友人・知人の紹介でつき合い始めるケースがこんなに多いのはちょっと予想外でした。誰か僕にも紹介してください(笑)。

また流行りのネットでつき合ったケースは1割程度とそれほど多くはないですね。6年前のデータなので今は少し上がっているかもしれませんが、まだ順位が大きく変動していないかなと思います。ただアメリカでは結婚したカップルの3組に1組がインターネットきっかけというデータもあるようです。また現在はコロナで人と実際会うことが難しくなってきているのでオンラインきっかけの出会いがますます増えそうですね。実際マッチングアプリもビデオデート機能をつけるなどして頑張っているようです。

Withコロナ時代の出会い。マッチングアプリ各社のCOVID-19対応+オンラインデートの長短を解説

 

トシキ
トシキ

職場にアンテナ張りつつ、友人・知人からの紹介も待ちつつ、マッチングアプリもやるという感じかな。いや、紹介は期待しないほうがよいか( ^ω^)・・・

まとめ

・出会ってから結婚まで平均4.3年
・結婚した4組に3組はつき合って3年以内に結婚
・出会いのきっかけは4組に1組が職場関係
これらはあくまで平均なので実際は個人差があります。ですので軽く参考とか話のネタ程度に思ってもらえるとよいかと思います。
トシキ
トシキ

とりあえず行動あるのみですかね!頑張ってみます!!
あと紹介待ってます!!!(笑)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました